1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランプも驚き、サーバー作る以外にも語学まで、なにできるねん。

私のシフトは11時からでちょっと早くでてきたので、昨日の驚いた事について、駄文をあげます。

「2016年のスーパチューズデイがエイプリルフール」であったらと思っていらっしゃる方も多いだろうかと思います。アメリカの次の大統領がきまりました。今までの報道でしか知りませんが、あの人が何回分も世界を破滅できるほどの核ミサイルのボタンをもつのかと思うと、私も選挙の結果に凍り付きました。

また、大阪の堺でも気温が一気に寒くなって、心理的にも体感的にもお寒い状況の1日で、弊社のマグネットシート広告の受注も、「マグネットシート広告10万枚の年内納期だといつくらいまでの発注で大丈夫?」だとか「小さいマグネットシート広告なら、1辺どれくらいまで小さくできるの?」などの問い合わせはありますが、受注がちょっとへってるような気になり、昨日のお寒い状況がより一層寒く感じてしまいました。大丈夫かな?

おっさん(私たちの心の中での社長の愛称であり、ご自分でもおっさんとかおっちゃんと言っています。)は、トランプ氏が当確となった頃、電話がなって、「もしもし、オー、イヤッ、ディス・イズ! オンライン!ユーキャッチミー・・・・・・・」と1分ほどしゃべって、出て行った。突然顔をみあわせてしまったバイトちゃん達と私には、相当流暢な英語だと思えた。今月末までの納品の2017カレンダーのために、福祉作業所さんからかえってきた製品の計数と梱包に来てもらっているバイトちゃんで、英文科に通ってる子曰く、「眼鏡とったときに、外人っぽいと思ってたけど、やっぱり、そうなんですかね。」ていうから、「社長がかえってきたら、一回、英語でしゃべりかけてみたら。」と話していたら、程なくして、結束バンドのはいった100円ショップの袋を持って、おっさん帰ってきました。それで、先日つくったサーバーの設定を修正しているようで、普段持ち歩いているボロいノートPCでコマンド画面を開いて、「これ終わったら、ちょっと打ち合わせにいくから」といって、サーバーにつないでコソコソしだしました。おっさんが集中しだしたので、私はバイトちゃんに合図をおくりました。バイトちゃん「ホーリークラッ!ワツゴインノン!・・・(この辺から聞き取れない)」(全く、どないなってんのん?とうとうトランプに、きまってしもた。あんたどうおもう?byバイトちゃんが教えてくれた訳)、おっさん「エブリバデ-ワズアンクシャツーノウワトアドハプン・・・(ここからききとれなかった)」とPCを覗き込んだままでゆっくりとめっちゃ流暢でカッコいい発音(僕らが発音するカタカナ英語ではまったくない)で返答したでは”あーりませんか”(ここの”あーりませんか”はチャーリー浜師匠の口調です)。それで、ノートPCをたたんで出ていきました。

バイトちゃんが教えてくれた日本語訳では、「おれのまわりもアメリカで一体全体何がおこってしもたんやて、ざわついてるわ。嫌われ者同志で、ののしりあいの最低の選挙やったから、俺はどっちでも一緒やと思うわ。アメリカ人の教育レベルは頂点の一握りは世界でも最高レベルの知識と見識があるけど、進化論はナンセンスでアダムとイブのお話を信じるやつらが半分以上おる国やから、こういうこともありやな。」と返答したらしく、バイトちゃんは、やっぱり、「ポリネシアとかメラネシアとかマオリとかの血が混じってて、アメリカとかで長く生活してた人ちゃいますか。あの、さっきのコマンド画面でもあれは基本的に英語の構文でしょ。すらすらタイプしてましたし、アメリカで保守系キリスト教会の信者が多いことも言ってましたから。」と・・・・。今までおっさんは、海外とのビジネスで電話でしゃべるときも、現地語の挨拶程度でほとんど日本語でしゃべってたのに・・・。アメリカに妹がおるとはいうてたけど、長く住んでたなんか聞いてないぞ。

トランプも驚きやけど、この夏の終わりのサーバーの再構築といい、流暢な英語といい、うちのおっさんには今年、よく驚かされた。「一体全体何がおこってるの?」と「これ以外に何ができるねん!」とおっさんに聞いてみたい。

子目印 英語のカタカナ部分は、英語のできない私なりにヒアリングしたものです。すみません。

11月末までのB6変形曲げ式カレンダーの納品

いつも、ご利用いただき、ありがとうございます。

B6変形の曲げ式カレンダーについては、ロットにもよりますが、1000部くらいのロットですと、11月15日までに、確定数量とお知らせいただき、発注を17日までにいただけますよう、お願い申し上げます。

中秋の連休

久しぶりの更新になります。

マグネットシート広告の受注が弊社の生産能力を上回る受注をいただき、また、来週からの中秋の連休も重なり、昨日、受注停止しましたが、10営業日発送より納期はいただきますが、先ほどより、マグネットシート広告の受注を再開いたしました。

8月の終わりには、弊社のサーバー機とそのOSを更新いたしました。というのも、月末というのに、サーバーの調子がおかしいことに気づきいたのですが、Raidを組んでいる中のSCSIのHDDが故障のサインをだしていて、外部からサーバーが停止しているようになっておりました。お客様にはご迷惑をかけ、反省しております。

お蔭さまで、代表(心の中でオッサンと呼んでます。)は、1970年生まれで、6才の頃にNECのPC-6000というパソコンを手に入れて遊んでいたというだけあり、ファイルサーバーにしようとしていた富士通さんのエントリーモデルのタワーサーバーがありましたので、我々の「こんな小さな家庭向けのようなサーバー機で大丈夫かなあ?」という視線を無視して、代表はAMAZONでSSDをその日の内に配達してもらうプライムお急ぎ便で2個注文し、デフォルトのSATAのHDDをはずしたり、コソコソと工作している間にSSDが到着し、ものの2時間程で、LINUXをインストールしてサーバーをつくりあげました。

「サーバーにSSDって大丈夫?」とまた心配しましたが、どうやら、最近のSSDで高耐久のものは、大丈夫らしく、代表はどこ吹く風で「今までのスカジー5枚もいれたサーバーより、こっちやで!静かやしなあ。SSD2個いれたから、これから、レイドのミラーリングできるやん。」と、いうではありませんか。そして、サーバー機は、Premergy TX100 S1という2世代前のものです。

LINUXとかスカジーとかレイドやミラーリングとか言葉がわかっても、どうやるねん。オッサン、「そんなことできるんか?!」と皆が心の中でつぶやきましたが、以前から使っていたサーバー機よりも、ベンチマークでも何倍もの能力で動いている安いサーバー(代表は、鼻毛鯖と言っています。なぜ鼻毛鯖なのか不明)です。

サーバー完成と思ったら、WEBもこれに乗せ換えるとのことで、WebもMailも一切合切のサーバーに仕立ててしまいました。おまけに、ドロップボックスやGoogleドライブみたいなWEBストレージのようなファイルサーバーまで入ってるやんか。「できるんやったら、もっと早くしてよ。それと、オッサン、なんでそんなことができるんや」と腹の底で叫んでしまいました。

でも、そういえば、いままで、サーバーマシンの保守とか点検の業者の姿をみたことなかった。ということは・・・

オッサンの隠れた技に脱帽!!

今回のオッサンが買ったSSDはこちら
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00MF27J1O/ref=oh_aui_detailpage_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

年度末のマグネットシート広告

カンです。

マグネットシート広告の受注が盛況なのは、いいですが、ほとんどの皆様が、3月末までの納品希望。

内職部隊も私も休日返上。といっても、内職部隊のお姉さま方(60代前半より70代後半)は、内職していただく商品材料を持ち込んだときや、商品の引き取りのときに、「私ら休みは毎日やから、小遣いになるんやから、いつでも、やったるでえー。」と、いつも、機嫌よく受けていただきます。

私の休日返上は、内職部隊のお姉さま方に、マグネットシート広告の袋入れなどの完成状況を携帯メールで伺うだけで、月曜からの平日に、シルバーのオジさま達が、車でお姉さま方のところを回って、マグネットシート広告などの商品材料のデリバリーとピックアップをしやすいように、ルートを頭に思い浮かべながら、休日を過ごすのですが…

うちのボスは、休日や早朝、深夜も関係なく、お姉さま方から、「商品ができたけど、孫たちが来て、グチャグチャにしたら、あかんから、回収にきてや!」と、メールやファクシミリが入れば、文句も言わず、ピックアップにでかけています。

お姉さま方が、口をそろえていうのは、「アサイっていう、名刺に肩書きのないお兄ちゃん、ええ子やなあ。あの子は、昼間はどっかで仕事してるんやろなあ。ええアルバイトのお兄ちゃん見つけたなあ。わかってるでえ、みんな苦しい時やからなあ。副業やろけど、長いこと続いてほしいなあ。マグネットとりにきたら、うちの玄関の靴は揃えていくし、私らにでも、敬語やし腰低いしなあ。」

「いやいや、それが、うちのボスやって」と言いたくなりますが、ボスの机には、代表取締役の肩書きがない名刺がおいてあるのです。ボスは、年上の方から好かれるように生まれてきたのだろうと思う。

今週もがんばりましょうか。
http://topsign.jp/magnet.html




theme : ビジネス
genre : ビジネス

本日2度目

カンです。

先程のマグネットシート広告の安値販売に続き、またまたです。

新年度に合わせて、一括名刺受注の決定版、その名も「2度手間省いて1丁あがり」
というのはどうかと、ボスが頭を悩ませています。

ネーミングは、「ダサくて昭和っぽい」のが良いという御持論をお持ちなので、
逆らえませんが、名刺が弊社ラインで一番小さい菊の4つ切に「21丁」つく
ので、「2」と「1」と「丁」を昭和っぽく、そしてオヤジギャグっぽく、入
れたみたいです。どうなんでしょうか?

まあ、21丁を一括でご発注いただいた時には、最少単価になるように、ボスは、
電卓をはじいて、次にパソコンで、また電卓でといった感じで、値段設定を繰り
返し計算していますが、つぶやいている単価を聞くと、マグネットシート広告
に続き、また安売りしようとしています。

これでも、十分激安とおもいますが。


theme : お知らせ
genre : ビジネス

プロフィール

TopSign

Author:TopSign
はじめまして。
印刷・広告宣伝の株式会社TopSignです。
弊社では、海外で印刷し、しかも格安短納期で、輸入して卸売をしております。日本製オフセット印刷機にてチラシやリーフレット,ポケット付きファイル等の印刷を致します。価格も常識破りな程、格安となっておりますので是非ご活用ください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

TopSignホームページ

TopSignオフィシャルホームページ
両面フィルムコーティングカラー名刺印刷
両面フィルムコーティングカラー名刺印刷
TopSign円高祭りキャンペーン
TopSign円高祭りキャンペーン
激安マグネットシート広告
TopSign激安マグネットシート広告
お問い合わせ&サンプル請求
TopSignお問い合わせ&サンプル請求
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。